2018年のCPPは2部構成になっています。第1回はサンフランシスコ、第2回は横浜で開催します。ジョブフェアに参加する企業は1回目、2回目での参加企業は随時CPPのウェブサイト、メーリングリストでご確認下さい。

第1回は、サンフランシスコで、キャリアセミナーを中心に、研究者、博士、ポスドクの皆さんにどうして就職が難しいのかを理解してもらい、どう準備を進め、どうなることで新たな道が開けるのか、そのあたりを徹底的にトレーニングします。ジョブフェアも開催し、希望する企業に応募することが可能です。

第2回は、横浜で開催します。第1回に続き、1日での開催になりますが、サンフランシスコ同様のトレーニングを行います。ジョブフェアも開催し、希望する企業に応募することが可能です。

2018年11月8日(木)〜11月10日(土)

CPP2018SF
 

2018年12月1日(土)

CPP2018横浜

 

CPPの活動は3つに分かれます。

  • 就活トレーニング
  • CPP
  • 同窓会

1,就活トレーニング
就活トレーニングは、就職したい人の準備を時間かけてお手伝いするものです。WEB上でTV会議の形でトレーニングを行います。最初の30分は無料でカウンセリングを受けることができます。基本構成は、応募書類の書き方から始まり、面接の受け方まで実践的なトレーニングをいたします。

2,CPP
これは博士を採用したいと考えている企業を交えて、これからの博士の生き方を考えるイベントです。このイベントを通して、参加する博士たちはCPPのトレーニングが受けられ、希望すれば参加する企業への採用選考が受けられます。このイベントで就職が決まった博士はこれまで200人以上、自分たちの未来を見つめて多くの博士が参加します。

3,同窓会
これはCPPのイベントに参加したことのある人たちが集まり、これからの博士はどう生きたらよいのか、みんなで議論し、旧交を温める場です。年に1度のペースで東京周辺で開催されます。